毎日の検索順位を計測&記録「SEO検索チェックツール」

GoogleやYahoo!、Bingなど大手検索エンジンでの表示順位。

どのページがどのキーワードで順位変動しているのか、毎日の推移を記録・グラフ化することができるツールを紹介します。

おすすめのSEO検索順位チェックツール

GRC


検索順位チェックツールの王道「GRC」。私も利用しています。

ほとんどの人が使っているのがコレだと言っても過言ではありません。

調べたいURL・検索キーワード数に応じて、無料〜24,300円/年で利用することができます。アルティメットライセンス(24,300円/年)であれば、登録できる項目がなんと無制限!になります。

検索順位チェックツールGRC

検索順位が変動した際には、アラートメールを飛ばすこともできるので、重要な変化も逃しません(・ω・)b

弱点としては、GRCはWindowsで利用するインストール型のツールのため、毎日結果を取得するためにはパソコンを立ち上げて動かす必要があります。

常時パソコンを起動しておくなら、指定時刻に自動取得可能です。

BULL SEO

GRCに続いて人気なのが「BULL SEO」。

インストール不要のクラウド型なので、ブラウザさえあれば利用できる端末を選びません。(Win・Mac・スマホ・タブレット何でもOK)

GRCのようにチェックするににパソコンを立ちあげなくても、毎日9時に自動で取得してくれるので、抜けなく推移を記録することができます。

もちろん、検索順位が変動した際には、アラートメールを飛ばすこともでき可能。

検索チェックツールBULL SEO

また、BULL SEOの運営会社「DEVO」は、Google平均順位変動幅グラフがわかる人気サービス「namaz.jp」も運営しています。

BULL SEOの順位グラフには、Google平均順位変動幅グラフも併せて比較表示されるので、順位変動の要因がGoogleアルゴリズムの変更なのか、わかりやすいのも大きな特徴です。

検索チェックツールBULL SEO

BULL SEOの唯一の弱点は価格。

調べたいURL・検索キーワード数に応じてプランがあり、登録数30個のプランで13,200円/年。100個になると41,400円/年、500個だと183,600円/年が掛かり、コストパフォーマンスで見るとGRCには劣ってしまいます。

GRCとBULL SEOとの比較

主な機能について、「GRC」と「BULL SEO」の機能を比較表にまとめておきます。

機能 GRC BULL SEO
利用形態 インストール型 クラウド型
自動取得 △(パソコン立ち上げ要) ◯(全自動)
利用デバイス インストールしたWindows端末 PC(Win/Mac)・スマホ・タブレット
メモ機能
Google順位変動幅
アラートメール
無料版 3URL・キーワード20個まで URL・キーワード数30個まで(2週間のみ)
価格 5URL・KW500個:4,860円/年
50URL・KW5,000個:9,720円/年
500URL・KW50,000個:14,580円/年
5,000URL・KW500,000個:19,440円/年
URL・KW無制限:24,300円/年
URL・KW30個:13,200円/年
URL・KW50個:21,600円/年
URL・KW100個:41,400円/年
URL・KW200個;78,000円/年
URL・KW500個:183,600円/年

利用できる端末が限定されるものの、価格では圧倒的にコストパフォーマンスが高いため、私は「GRC」を利用しています。


このページの先頭へ