サブドメインとは?

ドメインの先頭に好きな名前を付けることで複数のURLを持つことができる「サブドメイン」について解説します。

サブドメインとは

サブドメインとは、独自ドメインを区分けするために任意で作成できるドメインのことを言います。

例えば、「○○.jp」というドメイン名の場合、

shop」というサブドメインを設定すると、「http://shop.○○.jp」というURLが利用可能になります。

この機能を使うことで、 機能毎にドメインを分けてサイトを管理したり、ドメイン1つの料金で複数のサイトを作成することができます。

例えばこんな使い方

サービスごとにサブドメインで分ける

複数のサービスを運営している大規模ポータルサイトなどであれば、そのサービスごとにサブドメインで分けられる場合があります。

例えば、ヤフーのサイトであれば、

  • Yahoo!トップページ:http://www.yahoo.co.jp
  • Yahoo!ショッピング:http://shopping.yahoo.co.jp
  • ヤフオク!:http://auctions.yahoo.co.jp

拠点ごとにサブドメインで分ける

各店舗名や拠点名でサブドメインを設定してウェブサイトやメールを運営したり、キャンペーン用サイトとして一時的にサブドメインを設定したりする場合などがあります。

例えば、会社の拠点ごとに、

  • 東京本社:http://tokyo.◯◯.co.jp
  • 大阪支社:http://osaka.◯◯.co.jp

このページの先頭へ