独自ドメインとは?

ドメイン

独自ドメインとは?また、独自ドメインを取得することのメリットについて解説します。

独自ドメインとは

独自ドメインとは、「http://www.会社名.co.jp」のように、サイトやブログのURLに好きな名前をつけることを言います。

独自ドメインは1000円/年 程度の費用が掛かりますが、誰でも取得することができます

また、次のようなメリットがあり、サイト運営をするには必要不可欠なものなので、独自ドメインを取得した上でサイト作成されることを強くお勧めします。

独自ドメインを利用するメリット

信頼性が高まる

オリジナルのドメインで運営しているサイトは、それだけで信頼性が高まります。

また、サイト名に合ったURLを利用することで、印象に残りやすくなります。

例えば、当サイト「アフィラッテ」は珈琲をイメージしていることもあり、「https://affilatte.co」と末尾にまでこだわったことで、それとなく珈琲っぽいURLになったと自己満足しています。

サイトを引っ越してもURLが変わらない

独自ドメインであれば、万が一、レンタルサーバーを引っ越さないといけない場合でも、同じURLのまま引っ越しすることができます。

後述のように、ドメイン自体の評価もそのまま維持できるため、長くサイト運営するためには欠かせません。

ドメインには価値がある

サイトを長く運営しているほど、「Google」や「Yahoo」で上位表示されていくように、ドメイン自体の評価が高まっていきます。

無料ドメインの場合は、それを提供している会社がサービス終了した場合には、せっかく評価の高まったドメインもなくなってしまいます。

ドメインの評価を上げるには何ヶ月〜何年もの長い期間が必要となるので、これがゼロになることは致命的リスクになりかねません。

独自ドメインを利用しない場合

これに対して、独自ドメインを利用しない場合は、 レンタルサーバー業者などのドメインを利用することになります。

例)http://サブドメイン.lolipop.jp ← ロリポップの無料ドメイン

この場合、サーバーを移転する際には、そのドメインは引き継げないので、移転先で新たなドメインで再登録する必要があります。つまり、ドメインにするそれまでの努力が全て無駄になり、また 一からやり直しということです。

ドメインは長く使えば使うほど、価値は上がっていきます。

ですので、せっかくホームページを運用するのであれば、 独自ドメインを取得して運営されることを強くお勧めします。

⇛ おすすめのドメイン取得業者


このページの先頭へ