アフィリエイト報酬の受取り方

獲得したアフィリエイト報酬はどのように受け取るのか、また、手数料の負担が少ないオススメの受取り方を紹介します。

報酬はASPが一括管理してまとめて支払い

アフィリエイターは通常、複数のアフィリエイトプログラムと提携・広告を掲載しているため、複数の広告から報酬が発生します。

これら成果報酬はASPで一括管理され、毎月決められたタイミングで全ての報酬がまとめて支払われます。

支払いタイミングはASPによって異なり、ASPの利用規約で確認することができます。

最低支払額

また、各ASPでは最低支払額というものを設定しており、それ以上の報酬がないと支払いは保留されます。

例えば、最低支払額3,000円のASPであれば、報酬の累計が3,000円を超えるまで支払いは保留され、累計が3,000円を超えた月に支払われることになります。

大抵のASPでは3,000円前後が最低支払額として設定されていますが、「リンクシェア」のように1円〜支払いと、アフィリエイターに優しいASPもあります。

報酬の受取り方は銀行振込かポイント払い

アフィリエイト報酬は、現金による銀行振込が一般的です。

一部のASPでは、ポイント交換サイト「PEX」などのポイントでの支払いを選択することができます。

支払先の銀行によって振込手数料が異なる

ASPから銀行へアフィリエイト報酬を支払う際に、振込手数料が差し引かれます。

また、振込先の銀行によっても手数料が異なります

振込手数料は高いところだと500円程度掛かるところもあるため、できるだけ手数料の安い銀行口座を準備しておくことをお勧めします。

各ASPからの振込手数料について、主なネット銀行を比較表に纏めているので、参考にしてみて下さい。

⇛ アフィリエイト報酬の受取りにオススメのネット銀行

報酬の振込手数料が無料のASP

中には振込手数料が無料という、アフィリエイターにとって非常に有難いASPもあります。

大手ASPで手数料無料のところをいくつか挙げておきます。


このページの先頭へ