サイトにアフィリエイト広告を掲載する

アフィリエイトASPに無事登録できたら、次は広告の掲載です。

ここでは、アフィリエイト広告を掲載する手順を解説します。

アフィリエイト広告掲載の手順

掲載したい広告が見つかれば、アフィリエイトASPのサイト上で広告掲載の提携申請を出します。

掲載したい広告はあるけど、どのASPで取り扱っているか調べる方法は、コチラの記事を参考にして下さい。 ⇛ アフィリエイトASP(広告)の探し方

大手ASP「バリューコマース」を参考に、広告掲載の手順を説明します。

ASPで広告を検索する

まずは、登録したASPで広告を検索します。

ASPサイトの検索フォームで、キーワードを入力して検索。

掲載したい広告を検索する

すると、キーワードにマッチした広告が一覧で表示されます。

掲載したい広告を見つけたら、「申し込む」ボタンをクリックして提携申請します。

提携申請をする

広告掲載にも審査がある

広告によっては、広告主の審査があります。

企業側でそのサイトが広告を掲載するのにふさわしいサイトなのかどうか(広告主の意向に沿った内容かどうか)、実際にチェックして審査をします。

この審査も企業の担当者が実際に自分のサイトにアクセスをしてチェックをするのですが、企業によってはとても審査が厳しかったりします。私のサイトも何度も審査に落ちたことがあります。

総じて、自分の運営するサイト内容と全然関係のない広告は、審査に通らないことが多いと思います。

無事に審査に通れば、提携承認の通知がメールで届きます。

また、審査には日数を要するものがあり、広告主によって大きく差があるのですが、1〜2日で審査完了するものもあれば、1ヶ月近く審査待ちになることもあります。

広告を掲載する

無事に審査が通れば、いよいよ広告の掲載です。

メニューの「オファー検索」から「提携済み」をクリック。

提携済み広告をクリック

提携済みの広告一覧が表示されるので、掲載したい広告について「広告を選ぶ」をクリック。

広告掲載したい広告をクリック

広告には、バナー広告、テキスト広告などいろいろな種類が提供されているので、それらの中から好きな広告を選び、「コードを取得」をクリック。

コードを取得

このコードをコピーして、広告を貼りたい場所に貼り付けます。

コードを貼り付け

すると、↓のように広告が表示されます。


そして、誰かがこの広告をクリックして、商品購入などの成果が発生すると、報酬が発生するという仕組みです。

注意!コードの改変は禁止

尚、取得したコードは、改変することが禁じられています。

改変した場合には、正常に広告が表示されないだけでなく、せっかく発生した成果もカウントされないことになりますので、コードはそのまま貼り付けるように気をつけて下さい。

また、広告コードには、どの登録サイトで取得したものかが紐付けできるようになっています。

そのため、登録サイトと違うサイトに貼りつけた広告で成果が発生したとしても、カウントされない、もしくは違反通知がくる可能性があります。

原則、広告コードは次のルールを守るよう注意しましょう。

  • コードは改変しない
  • 取得した際の登録サイト以外では使用しない

このページの先頭へ