リンクシェア(LinkShare)

リンクシェア(LinkShare)

大手有名企業の広告が多く、国内ベストASPにも輝く「リンクシェア(LinkShare)」。

リンクシェアの特徴や、アフィリエイターへの特典、報酬の受取り方を紹介します。

リンクシェア(LinkShare)の特徴

リンクシェア(LinkShare)は、リンクシェア・ジャパン株式会社が運営するアフィリエイトASP。

人気ブランド企業多数参加、毎月1円から支払い、充実したイベントやセミナーなどを強みに、国内ベストASPとしての人気を誇ります。

取り扱い広告

リンクシェアの取り扱い広告の特徴は、大手物販系サイト(EC)の多さです。百貨店や通販会社など、誰もが知ってる有名企業の広告が、他のASPと比べても格段に豊富です。

リンクシェア提携パートナー

楽天アフィリエイトの成果対象が多い

楽天グループでもあるリンクシェアは、楽天プログラムにも強みがあります。

その特徴は、成果対象になる楽天グループのサービスが多いこと。

楽天アフィリエイトプログラムの成果対象

そのため、アフィリエイトリンクから楽天グループのサイトに誘導できれば、複数サービスに渡っての成果発生も期待できます。

また、成果件数が7倍になる!と言われている、「楽天モーションウィジェット」も利用可能。

楽天アフィリエイト」であれば報酬はポイントでの受取りになりますが、リンクシェアだと現金で受け取ることができるのもメリットです。

管理画面

リンクシェアの管理画面は、必要な機能やレポート画面がシンプルに纏まった構成になっています。

リンクシェア(LinkShare)トップ画面

サイトのレスポンスが遅いのは改善されないのでしょうか…

アフィリエイターへのサポート

リンクシェアでは、参加企業主催の「サロン」や、年に1回開催される大規模イベント「リンクシェア・フェア」など、アフィリエイトに関するイベントやセミナーを開催しています。

報酬の受取り方

リンクシェアで獲得した報酬は、銀行への現金振込みで受け取ることができます。

毎月1円〜支払い

リンクシェアの最低支払額は、なんと1円

獲得報酬の金額に関わらず全額を毎月振込み!報酬1円からきっちり受け取れます。

5,000円まで貯まらないと繰り越し・・・ということがないので、始めたばかりのサイトでも報酬が受け取りやすいです。

報酬の振込先銀行と手数料

報酬の振込先には、全国の銀行を指定することができ、振込手数料は全て無料となります。

振込先銀行振込手数料
楽天銀行無料
住信SBIネット銀行
ジャパンネット銀行
その他銀行

また、複数のASPを利用している場合は、各ASPからの振込手数料をまとめて比較しているので、コチラも参考にどうぞ。

⇛ アフィリエイト報酬の受取りにオススメのネット銀行

リンクシェア(LinkShare)の詳細・無料登録

おすすめ度
取扱広告 大手物販サイトの広告が豊富
自己アフィリエイト -
報酬支払サイクル 承認月の翌々月20日払い
最低支払額 1円
運営会社 リンクシェア・ジャパン株式会社(グループ企業:楽天(東証一部))
参加団体 日本アフィリエイト・サービス協会(JASK)
日本アフィリエイト協議会(JAO)

他のアフィリエイトASPもチェック

アフィリエイト・プログラムのタイプ別にASPを紹介します。


このページの先頭へ