nend(ネンド)


国内最大級ASP「A8.net」の会社が運営する、スマートフォン向け広告「nend」。

nend(ネンド)の特徴や、アフィリエイターへの特典、報酬の受取り方を紹介します。

nend(ネンド)の特徴

nend(ネンド)は、国内最大級ASP「A8.net」の株式会社ファンコミュニケーションズが運営するスマートフォン向け公告配信サービス。

スマホユーザーがサイトに表示された広告をクリックすると、クリック数に応じて報酬が発生するクリック報酬型の広告です。

国内トップクラスの広告数

nendは国内トップクラスの広告数を誇り、広告のCTR・CPCを加味した独自の配信ロジックで広告収益最大化が可能。

広告用のコードを貼っておくだけで、後は自動で表示してくれるので、張替えなどの面倒な作業も発生しません。

また、サイトを訪れたユーザーの端末を判断して、広告の表示/非表示を切り替えてくれます。

端末を判断して、広告の表示/非表示を切り替え

PC+スマホで収益最大化

PC画面向けの広告だと、スマホから見た時に広告が小さくて目立たない&押しづらい。

nend(ネンド)オーバーレイ公告の表示

しかし、nendを導入しておけば、スマホから見た場合には、スマホに最適化された広告が表示されるため、収益化の機会を逃しません。

PC画面向けに「A8.net」のアフィリエイト広告を、スマホ画面向けに「nend」を貼っておくとバッチリですね(・ω・)b

広告の種類

nendで掲載できる広告は、バナー、アイコンの2種類から選べます。

バナーであればインライン広告/オーバーレイ広告の形式が利用できます。(スマホ広告の種類

インライン広告のサイズも豊富で、320✕50、320✕100、300✕100、300✕250、728✕90などがあります。

広告のブロック機能

nendの広告案件は多岐に渡るため、中にはサイトのイメージと異なる広告も表示されます。

しかし、ドメイン単位で特定のカテゴリの広告をブロックすることができるので、自サイトのイメージに合った広告配信が可能です。

最短1時間で広告配信可能

nendでは、広告枠ごとの審査があります。

最短1時間で配信可能となっていますが、サイトを登録したらすぐに広告枠を作成しておくとスムーズに始められます。

スマホからも見やすい管理画面

nendの管理画面はスマホに最適化されています。

スマホ対応の管理画面(nend)

日々の報酬額やお知らせ、各種レポートなども、スマホからサクッと快適に見ることができます。

報酬の受取り方

nendで獲得した報酬は、銀行への現金振込みで受け取ることができます。

報酬の振込先銀行と手数料

報酬の振込先には、全国の銀行を指定することができ、振込手数料は次のようになります。

振込先銀行振込手数料
ゆうちょ銀行30円
三井住友銀行 渋谷駅前支店3万円未満:108円
3万円以上:216円
三井住友銀行 渋谷駅前支店以外3万円未満:216円
3万円以上:432円
楽天銀行3万円未満:540円
3万円以上:756円
住信SBIネット銀行
ジャパンネット銀行
その他銀行

また、複数のASPを利用している場合は、各ASPからの振込手数料をまとめて比較しているので、コチラも参考にどうぞ。

⇛ アフィリエイト報酬の受取りにオススメのネット銀行

nend(ネンド)の詳細・無料登録

おすすめ度
取扱広告 コンテンツ連動
報酬支払サイクル 月末締め〜翌月末払い
最低支払額 3,000円
運営会社 株式会社ファンコミュニケーションズ(東証一部
参加団体 日本アフィリエイト・サービス協会(JASK)アフィリエイトマーケティング協会

他のアフィリエイトASPもチェック

アフィリエイト・プログラムのタイプ別にASPを紹介します。


このページの先頭へ